脱毛の施術を受ける前に、ムダ毛の処理をする必要がありますよね。

自己処理をきちんとしておかないと、脱毛の施術を断られてしまうこともありますので…。

でも、

  • 手の届きにくい背中脱毛の事前処理方法がわからない
  • 自己処理を当日にしてもいいものか…
  • いつ事前処理するのがベストなのか

という疑問をお持ちの方もいらっしゃることでしょう。

そこで、当記事では背中脱毛のおススメ処理方法やシェービング無料のサロンやクリニックなど、背中脱毛全般について調査してみました。

背中脱毛の施術前は、自己処理する必要ある?

背中は手が届きにくい部位なので、自分ではなかなかうまくシェービングすることができませんよね?

背中に生えている毛はどちらかというと産毛がメイン…。

そんな背中脱毛でも、自己処理する必要はあるのでしょうか?

事前処理をしないと危険

背中に限らず、脱毛前のムダ毛処理は必須です。

脱毛エステサロンや医療脱毛クリニックで使用する脱毛機器は、レーザーの照射により皮膚下の毛根に熱を加え、毛の製造工場である毛乳頭や毛母細胞を破壊し、毛を生えてこなくします。

レーザー脱毛はレーザーの光がメラニン色素の黒い色に反応するという性質を利用したもの…。

ムダ毛処理した状態の毛の断面が毛穴からのぞいた黒い色にレーザーが反応するという訳なんですね。

なので、たとえ産毛とはいえ、毛が生えている状態だとレーザーの光がうまく毛穴に届きませんし、生えている毛にレーザーの光が当たることで、やけどの危険性も増えていきます。

背中脱毛でも、事前に処理が必要ということなんですね。

事前処理をしないとシェービング代がかかる

また、事前処理をしておかないと、サロンやクリニックによっては剃毛料金が別途発生することがあります。

背中やうなじ・VIO部分などの手の届きにくい部位だと剃毛料金が無料のところもありますので、背中脱毛をしたいのであれば脱毛料金だけではなくシェービング代もチェックしておきましょう。

この記事の最後のところで、背中のシェービング料が無料のサロンとクリニックを紹介していますので、そちらも合わせてご確認くださいね。

背中脱毛の事前処理は他人に依頼

背中脱毛の事前処理は、ご自身でするのは難しいので以下の方法をおススメします。

  • 実家暮らしであれば母や姉妹に手伝ってもらう
  • 友達やパートナーに頼んでみる

誰にも依頼することができない場合、自分でできる無理のない範囲まで処理したあとは、脱毛エステサロンや医療脱毛クリニックにお願いすることもできます。

(サロンやクリニックによっては、剃毛料金が発生する場合あり)

なので、一人で背中の事前処理を完璧にこなそうとして、逆に肌を傷つけるようなことにならないよう注意しましょうね。

自己処理するのは前日でないとダメ?いつがベストか

では、次に自己処理のタイミングについてですが、これもほとんどの脱毛エステサロンや医療脱毛クリニックからは脱毛施術の前日までに処理するようお話があると思います。

当日なら一番毛が目立たない状態なので良いかなと思いきや、そうではありません。

当日処理は肌への負担大

上述しましたが、ムダ毛がある状態だと脱毛の効果を十分に発揮することができません。

ですが、逆に当日に自己処理してしまうとカミソリで肌を傷つけてしまった場合、施術を受けることができなくなる可能性もでてきます…。

また、見た目には傷は付いていなくても、自己処理した肌は敏感な状態に…。

肌が傷ついた状態だと、その部分から水分が蒸発していきます。

肌の水分量が不足していたり、肌が敏感な状態だとその分レーザーによる照射での痛みを感じやすくなってしまいます。

なので、ほとんどのサロンや医療クリニックでは、肌を落ち着かせるためにも前日~2・3日前の自己処理をおススメしています。

前日~2・3日前であれば、万が一肌を傷つけてしまっても、肌の治癒力によりもとの状態に戻ることもできるからなんですね。

自己処理のベストタイミング

では、ベストな自己処理のタイミングはいつなのでしょうか?

自己処理のベストなタイミングについては、

大手医療脱毛クリニックの

  • リゼクリニック
  • アリシアクリニック

ならびに脱毛エステサロン大手の

  • TBC
  • キレイモ
  • ミュゼプラチナム

のそれぞれの公式ホームページにも記載がありましたので、まとめてみました。

リゼクリニック

『照射予約日の前日に、全ての部位を必ず剃毛してくださいますようお願いいたします。

剃り忘れや剃り残しの場合でも剃毛に料金は頂戴しておりませんが、照射枠の関係上、ご希望の部位全ての照射が終わらなくなる可能性がございます。予めご了承下さい。』

引用元URL: https://www.rizeclinic.com/

アリシアクリニック

『照射前日の夜、もしくは照射当日朝に患者さまご自身での剃毛をお願いしております。』

引用元URL: https://www.aletheia-clinic.com/

TBC

『TBCライト脱毛ご利用の場合はコース日の1~3日前に、カミソリもしくは電気シェーバーで脱毛箇所の自己処理をお願いします。』

引用元URL: https://www.tbc.co.jp/

キレイモ

『施術の1、2日前までに自己処理をお願いしております。』

引用元URL: https://kireimo.jp/

ミュゼプラチナム

『お手入れの前日または当日にご自身でシェービングをお願いいたします。』

引用元URL: https://musee-pla.com/

アリシアクリニックやミュゼプラチナムは当日でもOKですが、その他はすべて前日~2‣3日前の自己処理をおススメしています。

脱毛前の自己処理は、前日までに済ましておきましょう。

ただし、背中脱毛に関しては各サロン・クリニック異なった対応をしていることが多いです。

例えば、「背中などの届かない部位に関しては無料シェービング対応します」などとうたっているところも…。

この記事の最後のところで、背中のシェービング料が無料のサロンとクリニックを紹介していますので、そちらも合わせてご確認くださいね。

背中脱毛のおススメ自己処理方法

背中脱毛の前日までの自己処理については、

  • 電動シェーバーを利用して、ご家族のかたや友達もしくはパートナーにしてもらうのがベスト

なのですが、一人暮らしのかたや頼める相手がいないかたは、ご自身で処理しなければいけません。

そこで、背中脱毛でおススメの自己処理方法として「ラヴィア S(エス)ラインシェーバー」を使った脱毛方法を紹介させていただきます。

ラヴィア S(エス)ラインシェーバー

ラヴィア S(エス)ラインシェーバー

「ラヴィア S(エス)ラインシェーバー」は、手が届きにくいSライン(肩~背中~腰)を自己処理できるように開発された電動シェーバーです。

ラヴィア S(エス)ラインシェーバーの特徴

一般的なシェーバーは刃の向きが上になってますが、Sラインシェーバーは正面を向いているので、後ろが剃りやすくなっています。

また妊娠中などで、無理な姿勢が難しい場合でも、長さがあるので楽に使用可能。

これで、手の届きにくい背中の事前処理も大丈夫ですね。

さらに、折りたたんだ状態でも使えるので、背中や肩・腰だけではなく全身にも使用可能です。

おまけに防滴加工もされているので、バスルームでも使用できますね。

商品仕様

電源:単3アルカリ乾電池2本を使用(別売)
質量:約182g(電池を含まず)
主材:ABS樹脂
外形寸法:最大時 約 縦364×横62(㎜)
外形寸法:最小時 約 縦242×横58(㎜)
付属品:ポーチ・掃除ブラシ・キャップ
保証書:有り(1年間 製造上の不備による故障に対して修理無料)
修理:可(場合により有料)
取扱説明書:有り 取扱説明書を見る
製造国:中国

アマゾンや楽天で、3,000円台で販売されていますので、興味のあるかたは是非、検討してみてください。

☑⇒ラヴィア S(エス)ラインシェーバー公式サイト

★参考⇒【要注意】脱毛タオルで背中の産毛処理!強くこすると危険性も…

シェービング無料のサロンやクリニックを調査

背中脱毛をしてみたいけど、剃毛料金を別途支払うのもチョット抵抗がある…。

そんなかたのために、背中のシェービング料が無料の医療脱毛クリニックや脱毛エステサロンを調べてみました。

名称 クリニックorサロン 内容 公式
リゼクリニック 医療脱毛クリニック 背中などの手が届かない部分に関しては剃毛せずにご来院頂いても問題ございません。また、剃り忘れや剃り残しがあっても別途料金は頂戴しておりません。
アリシアクリニック 医療脱毛クリニック  照射前日の夜、もしくは照射当日朝に患者さまご自身での剃毛をお願いしております。
「えりあし」「背中」「腰」「Oライン」については、手の届く範囲で自己処理をしてください。当日剃毛状態を確認の上、看護師がお手伝い。
レジーナクリニック 医療脱毛クリニック  剃毛料金は背中含めて、全て無料
ミュゼプラチナム  脱毛エステサロン  襟足・背中上下・ヒップ奥に剃り残しがある場合は、サロンスタッフがお手伝い。出来る限りの自己処理をお願いします。

医療クリニックでは、リゼクリニック・アリシアクリニック・レジーナクリニックの3社。

脱毛エステサロンでは、ミュゼプラチナムが背中のシェービングを無料でしてくれます。

剃毛料金が無料のところは、意外と少ないようですね…。

こういったところにも、サロンやクリニックの脱毛に対する姿勢が垣間見れますよね。

脱毛料金だけではなく、シェービング代含めたトータルの料金で、脱毛サロンや医療クリニックを比較検討していきましょうね。

背中脱毛で、後ろ姿も綺麗な背中美人を目指しましょう!

まとめ

  • 背中脱毛の自己処理は、出来る範囲でよいです。
  • ご家族のかたやパートナーにお願いしてみるのも、一計です。
  • 背中に限らず自己処理のベストタイミングは脱毛施術の前日~2‣3日前です。
  • 背中の事前処理は電動シェーバーを利用して、家族の方やパートナーにしてもらうのがベストです。
  • ご自身で背中の自己処理する場合には、ラヴィア S(エス)ラインシェーバーがおススメです。
  • 背中部位に関してシェービング無料の医療脱毛クリニックと脱毛エステサロンは以下の4つです。
    1. リゼクリニック(医療脱毛クリニック)
    2. アリシアクリニック(医療脱毛クリニック)
    3. レジーナクリニック(医療脱毛クリニック)
    4. ミュゼプラチナム(脱毛エステサロン)
  • 背中脱毛して、後ろ姿も素敵な背中美人を目指しましょう!