「ミュゼ」、と親しみを込めた略称で呼ばれるようになった脱毛エステサロン大手のミュゼプラチナム。

いつも格安のキャンペーンを展開しているので、気になっているかたも多いと思います。

今まで、脱毛にあまり興味がなかったかたも、「100円だったら、トライしてみようかな?」、そう思う方も多いことでしょう。

しかし、脱毛エステサロンにかかわらず、この手の格安キャンペーンには、「何か裏があるのでは?」・「きっとあとから高額のサービスを勧誘されるかも?」と勘ぐってしまうのは、無理のないこと。

今回は、脱毛エステサロン大手のミュゼプラチナムの勧誘の実態についてや、キャンペーン料金だけで帰るための断り文句などをまとめてみました。

★チェック⇒ミュゼ公式サイト

ミュゼは勧誘しないって本当?

ミュゼプラチナムは、脱毛エステサロン業界で店舗数・売り上げで6年連続No.1、顧客満足度は4年連続No.1。

そんな成長著しいミュゼプラチナムが顧客に対して勧誘しないって噂は本当なのでしょうか?

公式ホームページにも堂々と記載していますね…。

そこで、最近の口コミを見てみると…。

現在脇、Vライン100円キャンペーンの時に契約して既に6回目が終わった所です。

施術中に軽い勧誘ありますが私はいつも『大丈夫で〜す』とお断りしています。そんなに強く勧誘してこないので安心していいと思いますよ。

引用元URL: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

やはり、ミュゼは軽い勧誘自体はあるようですが、「強引な」勧誘はされていないようですね…。

たしかに、公式サイトには「無理な勧誘はしません」と書いていますね。

★チェック⇒ミュゼ公式サイト

ミュゼの求人をチェックしてみると…

まだまだ、疑り深い管理人は、ミュゼの求人広告もチェックしてみました。

ミュゼはいくつかの求人会社に広告を出してスタッフを募集しています。

管理人が目に留まった求人広告の文言はこちら。↓

ノルマや無理な勧誘も一切ございませんのでお客様を第一に考えて接客をしたい方にはピッタリ!
数字に追われず、自然な笑顔でお客様と接していただけます。

引用元URL: https://relax-job.com/job/B6130108

やはり、ここでも「無理な勧誘はする必要がない」とうたっていますね。

それどころか、ミュゼの社員になれば、「全員美容脱毛が0円!」。社員の家族には、「家族割り」制度もあるので、ミュゼで脱毛したければいっそのこと、社員になってしまうというのもアリかもしれませんね。

★チェック⇒ミュゼ公式サイト

キャンペーンのみで済ますための断り文句

とはいえ、脱毛が初めてのかたにとっては、とりあえずキャンペーンだけを受けてみたい、今後のことは一旦家に帰ってからじっくり考えたい、そう思うかたも多いのではないでしょうか。

そこで、キャンペーンのみでその場は帰るための断り文句を考えてみました。

口ベタのひとや上手な言い訳を思いつかないかたは、是非参考にしてみてくださいね。

断り文句特集

【断り文句その1】

『キャンペーンだったので、あくまでもお試しのつもりだったんです…。』

あまり脱毛に詳しくないイメージで対応しましょう。

ひょっとしたら、その点を突いて軽く勧誘されるかもしれませんが、「脱毛に詳しくないので、まだよく分からない」ていで、対応しましょう。

【断り文句その2】

『効果がまだ良く分からないので、今日のところは失礼します。』

光脱毛方式での脱毛はその日のうちに、毛がゴソッと抜けるわけではありません。

なので、効果がまだ実感できないという理由は有効だと思います。

【断り文句その3】

『他の脱毛サロンのキャンペーンも受けてみたい。』

他の脱毛サロンと比べているというアピールも効果的です。

次に他の脱毛サロンのキャンペーンを受けてみないと、ミュゼが良いのかどうかわからないからです。

【断り文句その4】

『そろそろ待合せ時間になるので、これで失礼します。』

待ち合わせ時間が近づいていることを理由にしましょう。

せっかく来てくれたお客様を次の約束に遅らせては、心象が悪くなってしまいますから。

【断り文句その5】

『無理な勧誘はしないって、聞いていたのですが…。』

ちょっと積極的なかたが相手であれば、公式サイトにうたっている点をやんわりと伝えましょう。

これ以上、勧誘はしてこないでしょう。

ミュゼ初回訪問時の心得

まあ、ミュゼもお客様が最終的に契約していただかないと売上にならないので、「無理な勧誘」はなくとも、キャンペーン後の全身脱毛など「新たな提案」はあるものと思っていたほうがいいです。

もちろん、サービス内容に納得すれば契約まで進んでもOKですし、ちょっと考えたい場合はきちんとお断りするようにしましょう。

あとから「こんなはずじゃなかった。」といった後悔だけは、したくないですよね。

あまり心配する必要なし

しかしながら今どき、ミュゼを含めた大手脱毛エステサロンで、「あまりに強引な勧誘」は少ないはずです。

何かあれば、すぐにFacebookやtwitterなどのSNSで拡散されてしまう時代ですので…。

そして、もしも意に反して契約してしまっても、「クーリングオフ制度」があるので、心配はありません。

★参考⇒ミュゼのクーリングオフは可能?8日過ぎた場合の中途解約方法や違約金も解説

ミュゼの特徴は「無理な勧誘しない」、それだけ?

ミュゼは、格安のキャンペーンも展開しながら、無理な勧誘はしない脱毛エステサロンの最大手。

でもミュゼの特徴はそれだけではないんです。

ミュゼプラチナムの特徴

肌にやさしい美容脱毛

ミュゼの美容脱毛は、ライトをジェルの上から当てて脱毛する、 S.S.C.方式(Smooth Skin Control)。

肌にやさしい脱毛方法なので、美肌効果も期待できます。

支払うのは表示料金のみ

脱毛エステサロンの中には、契約した金額以外にも予約のキャンセル料など追加の費用が発生してしまうケースも。

ミュゼは支払う金額は、あくまでも表示料金だけです。

カウンセリング無料

初回のカウンセリングまでは、無料。

このカウンセリングで、肌質や毛量などをチェックしてもらったり、質問にたいして答えてくれたりします。

店舗間の移動が自由

全国約170店舗で、自由に通うことができます。

なので、引越しや転勤などがあった場合でも、続けて脱毛の施術を受けることができるんです。

いつでも予約&変更が可能

「ミュゼパスポート」というミュゼの公式アプリを利用して、24時間いつでも予約および変更が可能。

キャンセル待ちも登録さえしておけば、空きが出ると自動的にお知らせしてくれます。

キャンセルしてもお手入れ回数保証

予約を当日キャンセルしたとしても、お手入れ回数は減りませんので、安心です。

ちゃんと返金システム

いかなる理由でも解約が可能で、残り分をちゃんと返金。

解約手数料や1回当りの単価も変わらないので、返金額は減りません。

安心の女性専用サロン

ミュゼのスタッフもお客様も全員女性。

なので、安心して脱毛を受けることができます。

★チェック⇒ミュゼ公式サイト

まとめ

  • 脱毛エステサロン最大手のミュゼプラチナムでは、無理な勧誘はほとんどないです。
  • ただし、「新たな提案」はあると思っていたほうがいいです。
  • なので、キャンペーンだけで済ましたい場合などは、きちんと断り文句も準備しておきましょう。
  • ただ、今の時代に「あまりに強引な勧誘」は少ないです。
  •  すぐにFacebookやtwitterなどのSNSで拡散されてしまいますから。
  • それに、「クーリングオフ制度」もありますので、心配する必要はないです。
  • ミュゼプラチナムは「無理な勧誘しない」以外にもたくさんの特徴があります。
  • ミュゼプラチナムの初回カウンセリング時に、分からないことや不明点などを確認しましょう。

★今月のキャンペーンをチェック⇒ミュゼ公式サイト