ミュゼ 会員

ミュゼにも入会金が必要だといううわさは本当でしょうか?

脱毛コース料金以外にも入会金を支払うことになれば、お財布が厳しい…。

そう思ったかたは、ご安心ください。

ミュゼには、入会金がかからない会員入会金がかかる会員の2つが用意されています。

それぞれのメリットや上級会員になるにはどうしたら良いかを調査してみました。

やはり、上級会員にはそれなりのメリットが…。

会員になるための条件や特典などをまとめてみました。

ミュゼの会員には2種類存在

ミュゼの会員制度は、以下の2種類。

  • ミュゼ会員=ミュゼメンバーシップ
  • ミュゼスター会員=ミュゼスターメンバーシップ

ミュゼ会員(ミュゼメンバーシップ会員)になるには?

ミュゼ会員になるためには、以下の手続きが必要です。

  1. 無料の初回カウンセリングを受ける
  2. 何かしらの脱毛メニューを契約する
  3. 新規ユーザー登録をする

無料の初回カウンセリングを受ける

まずは、無料の初回カウンセリングを受けることから始まります。

ミュゼ公式サイトへ

無料カウンセリングの予約フォームで、入力するのはたったの3項目。

  1. 行きたいお店を選ぶ
  2. 日付と時間を選ぶ
  3. 名前・連絡先を入力

かんたん3ステップで、予約は完了します。

無料カウンセリングは、一度に2名まで予約が可能なので、不安なかたや心配なかたは友達と一緒に行ってもOKですよ。

何かしらの脱毛メニューを契約する

初回のカウンセリング時もしくは、後日あらためてでもOKなので、ミュゼの脱毛メニューのなかから、1つ以上契約することで、ミュゼ会員となります。

ミュゼの脱毛メニューは大きく分けて、以下の3つ。

ミュゼプラチナムの脱毛メニュー
  • 両わきやVラインのみを何度でも脱毛できる美容脱毛完了コース
  • 好きな部位のみ脱毛できるフリーセレクト美容脱毛コース
  • 全身やハイジニーナといったセットコース

脱毛できる部位や回数により、料金も変わってきます。

なので、初回カウンセリング時に希望する部位や予算など相談してみてくださいね。

脱毛メニューを契約するとミュゼの会員証が貰え、ミュゼ会員となる訳ですが、会員サイトからログインして予約などをするためには、新規のユーザー登録をする必要があります。

予約はこちら⇒ミュゼ公式サイト

新規ユーザー登録をする

会員サイトを利用したい場合は、ミュゼの脱毛メニュー契約時にもらった会員証を用意して、ユーザー登録をします。

会員番号や名前などの必要事項を入力して、ユーザー登録は完了です。

これで、ミュゼの公式アプリ「ミュゼパスポート」から予約や予約の変更などの操作が可能となります。

ミュゼスター会員(ミュゼスターメンバーシップ会員)になるには?

ミュゼ会員の上級会員とも言えるミュゼスター会員になるためには、以下のいずれかの条件が必要です。

  • 入会金3万(税抜き)を支払う
  • 5万円以上の脱毛メニューを契約をする

入会金3万(税抜き)を支払う

入会金として、3万円(税抜き)を支払うことで、ミュゼスター会員になることができます。

ただ、入会金を支払ってミュゼスター会員になるよりも、もっとお得な方法があるんです。

5万円以上の脱毛メニューを契約をする

5万円以上の脱毛メニューを契約すれば、ミュゼスター会員になることもできるんです。

「できる」と書いたのは、決して自動的にミュゼスター会員になるという訳ではないということです。

5万円以上の脱毛メニューを契約すると、

  • ミュゼスター会員になることもできるし、
  • 通常のミュゼ会員のままでいる

こともできます。

なぜ、ミュゼスター会員にならなくても良いのか?

なぜ、あえてミュゼスター会員にならなくても良いのでしょうか?

それは、5万円(税抜き)以上の脱毛メニューを契約してミュゼスター会員になった場合、3万円部分を入会金としてカウントされるからなんです。

  • 「支払う金額に変わりはないので、別に脱毛メニュー分と入会金分の配分はどっちでも良い」

そう思った方も多いと思います…。

しかしながら、もしこの条件でミュゼスター会員になったとすると、ミュゼを解約したくなった場合に注意が必要なんです。

どういうことかというと例えば、丁度5万円分の脱毛メニューを契約した場合、

  • 脱毛メニュー分2万円
  • ミュゼスター会員分3万円

となりますよね。

すると、ミュゼを解約したい場合の解約対象の金額は、2万円しかないということに…。

もしミュゼスター会員ではなく、通常のミュゼ会員のままだと、まだ1度も脱毛の施術を受けてなければ、解約対象の金額はまるまる5万円のままとなります。

ミュゼでは解約手数料などはかかりませんが、解約して戻ってくる金額はあくまでも残金がベースに!

※ミュゼの解約や手数料に関してはこちらの記事に更に詳しく解説してあります。
チェック⇒ミュゼは妊娠中の脱毛NG?妊娠後はいつからならOKかもチェック

なので、後述するミュゼスターメンバーシップの特典の内容に納得した方や、絶対に解約の予定がない方には、おすすめの入会方法となりますね。

たった100円でミュゼ会員になる方法

脱毛のメニューを1つ以上契約しないとミュゼ会員にはなれませんが、格安でお得に会員になれる方法があります。

1番お得なのはキャンペーンを利用すること

1番お得なのは、ミュゼのキャンペーンを利用することです。

ミュゼでは、以下の100円キャンペーンを展開中。

  • 両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース

ミュゼがはじめての方限定ですが、たったの100円(税抜き)で両ワキとVラインの脱毛を満足するまで通い放題できるキャンペーンです。

公式サイトにはキャンペーン期間が記載されている場合もありますが、基本的にこの100円のワキVライン通い放題はいつもやっており、2017年も同様のキャンペーンがありました。

★チェック⇒ミュゼ100円キャンペーン【6つの注意点】契約期間や回数を直接問い合わせた結果

あなたも、格安のキャンペーンを利用してミュゼの会員になってみませんか?

予約をしてカウンセリングを受けに行く⇒ミュゼ公式サイト

ミュゼ会員の特典一覧

では、ミュゼの会員になると、どういったメリットがあるのでしょうか?

ミュゼ会員とミュゼスター会員の特典をまとめてみました。

ミュゼメンバーシップの特典

ミュゼメンバーシップの特典は主に以下の5つ。

  • 予約の予定変更が簡単に
  • メールで予約お知らせが届く
  • 当日予約OK
  • ミュゼコスメでお得な買い物
  • おススメの美容グッズを用意

予約の予定変更が簡単に

脱毛の予約の登録や変更・キャンセルがWebおよびアプリから操作が可能です。

ミュゼでは、予約のキャンセル料などはかかりはしませんが、早めの連絡を心がけましょうね。

メールで予約お知らせが届く

予約日が近くなると「予約お知らせメール」が届くので、予約を忘れることがなく、安心です。

当日予約OK

予約に空きがあれば、当日でも予約を取ることが可能です。

また、ミュゼではキャンセル待ちを登録さえしておくと、空きが出たときに自動的にお知らせしてくれます。

ミュゼコスメでお得な買い物

ミュゼの公式コスメサイト「ミュゼコスメ」にて、一般販売価格より安く買い物ができたり、会員特典がつくことでお得に買い物ができます。

おススメの美容グッズを用意

美容意識の高いミュゼスタッフがおススメする美容グッズを多数用意しています。

以上、通常のミュゼ会員の特典でした。

入会金が無料なのも、うれしいですよね。

ミュゼの会員になっておけば、会員向けのバースデーチケットキャンペーンの案内があり、お得に脱毛メニューを契約できたという体験談もあります!

★チェック⇒ミュゼ盛岡MOSS店の口コミ【スターメンバーなので予約とりやすい】

まずは、格安のキャンペーンを利用して、ミュゼの会員になってみてはいかがでしょうか?

ミュゼスターメンバーシップ特典

ミュゼのスターメンバーシップ特典は、主に以下の5つ。

  • 脱毛料金最大20%OFF
  • 6万円分のクーポン
  • 毎月もらえる1,000円OFFクーポン
  • サロン内でのお買い物が5%OFF
  • 最大3回分の優先予約

脱毛料金最大20%OFF

ミュゼスターメンバーシップになると、脱毛の料金が最大20%割引に。

例えば、当初はVIO脱毛だけ興味があったものの、良かったので追加で脱毛メニューを契約したい場合などには、大変メリットがありますよね。

6万円分のクーポン

また、6万円分のクーポンをもらえることができます。

6,000円分のチケットが10枚入りになっていますので、ミュゼコスメでの購入時に利用できます。

入会金が3万円なので、これだけでもお得と言えますね。

毎月もらえる1,000円OFFクーポン

ミュゼコスメで毎月1,000円がオフになるクーポンも提供されます。

もし、30ヶ月毎月利用したとしたら、それだけで入会金分はペイできますよね。

サロン内でのお買い物が5%OFF

ミュゼの店舗で販売されている商品が常に5%オフ。

これも、ありがたい制度ですよね。

最大3回分の優先予約

ミュゼは人気No.1の脱毛エステサロン。

店舗によっては、大変予約が取りづらいところも…。

そんな場合でも、最大3回分の優先予約ができます。

毛周期にあわせた脱毛で、効果を最大限に実感しましょうね。

※毛周期と脱毛効果に関してはこちらの記事に更に詳しく解説してあります。
チェック⇒【必見】脱毛効果を最大限に発揮!事前準備5つと医療脱毛選び3つの基準

以上、ミュゼスターメンバーシップの特典のご紹介でした。

5万円以上の脱毛コースを契約し、途中で解約の予定のないかたには、とっても魅力的な特典だと思いますね。

ミュゼ会員の有効期限は?

ミュゼ会員になるだけで、会員向けのバースデーチケットキャンペーンの案内などのお得な情報をゲットできます。

そんなミュゼ会員に、有効期限はあるのでしょうか?

現在、ミュゼでは契約日から3年で設定されています。

なので、妊娠・出産などでミュゼに通えないケースが発生した場合は、休会手続きを取るようにしましょう。

※ミュゼの解約や手数料に関してはこちらの記事に更に詳しく解説してあります。
チェック⇒ミュゼは妊娠中の脱毛NG?妊娠後はいつからならOKかもチェック

ここでも、格安キャンペーンが効果を発揮します!

  • 両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース

を契約すると、無期限で両わきとVラインの脱毛ができます。

つまり、ミュゼ会員の資格も無期限で適用されるという訳なんですね。

なので、安心して脱毛ライフを満喫することができます…。

いかがでしたでしょうか?

ミュゼで脱毛するかどうか迷っているかたは、まずは格安のキャンペーンでミュゼの会員となり、定期的に送られてくるキャンペーンの案内バースデーチケットなどのタイミングで、ミュゼの脱毛を検討してみてはどうでしょうか。

ミュゼ公式サイトへ