ミュゼで脱毛したいと思っている方もしくは現在ミュゼで脱毛している方も、万が一ミュゼの脱毛を解約したいときに、どうすればよいか不安ではないですか?

ミュゼでクーリングオフは使えるのかどうか。

返金できるとしたら、一体いくらくらい返ってくるものなのか…。

そんなかた向けに、ミュゼを解約した場合の返金シミュレーションもしてみました。

できれば、ミュゼの脱毛解約はしたくはないけど、もしもの時のためにしっかりと事前に理解しておきましょう。

★今月のキャンペーンをチェック⇒ミュゼ公式サイト

ミュゼの脱毛はクーリングオフ可能

ミュゼで脱毛コースをついに契約してしまった。

でも、家に帰って冷静になってみると、ちょっと早まってしまったかなと思うように…。

そういった場合、ミュゼでは基本的にクーリングオフが可能です。

※クーリングオフに関してはこちらの記事に更に詳しく解説してあります。
チェック⇒2017年12月以降は医療脱毛がクーリングオフ対象!適用条件まとめ

ミュゼのクーリングオフ適用脱毛コース

ミュゼの脱毛を契約した日から8日以内であれば、解約できます。

もちろん、クーリングオフが適用される条件としては、

  • 契約してから8日以内
  • 総額5万円以上
  • 1ヶ月以上の契約期間

なので、ミュゼのクーリングオフが適用されるには、総額5万以上1ヶ月以上の契約期間である必要があります。

ここで、ミュゼの脱毛コースを確認しておきましょう。

ミュゼでは、現在大きく3つの脱毛コースを提供しています。

  1. 美容脱毛完了コース
  2. フリーセレクト美容脱毛コース
  3. セットコース

それぞれのコースの金額からクーリングオフの対象かどうかを確認しておきましょう。

美容脱毛完了コースはクーリングオフ対象外

ミュゼの期間や回数無制限で何度でも受けることができる美容脱毛完了コースは、以下の3つが設定されています。

  • 両ワキ+Vラインコース(ミュゼでの脱毛が初めての方限定) 100円(税抜き)
  • 両ワキコース 3,600円(税抜き)
  • Vラインコース 3,600円(税抜き)

美容脱毛完了コースは、値段の高い方の両ワキもしくはVラインのコースでもそれぞれ3,600円(税込み)なので、金額が5万円以下が条件のクーリングオフの対象にはなりません。

このコースは、ミュゼの脱毛お試しの位置づけでもあるので、内容と比較するとかなりお得なコースです。

フリーセレクト美容脱毛コースは組み合わせとプランに注意

ミュゼのフリーセレクト美容脱毛コースの料金は、

  • Lパーツ1回あたり9,000円(税抜き)
  • S パーツ2回あたり9,000円(税抜き)

ですので、回数やパーツなどを組み合わせた総額が5万円以上の契約でないとクーリングオフの対象にはなりません。

この単価は、レギュラープランと呼ばれるもので、平日12時から18時の時間限定であるデイプランであれば、単価はそれぞれ

  • Lパーツ1回あたり7,500円(税抜き)
  • S パーツ2回あたり7,500円(税抜き)

になります。

さらに、ミュゼの公式アプリ「ミュゼパスポート」から申し込むと全ての単価が50%OFF、つまり半額となります。

施術を受ける側としては、単価がお安くなるのは嬉しい限りなのですが、クーリングオフが適用されるのは、あくまでも総額5万円以上なので、注意が必要です。

ミュゼのフリーセレクト美容脱毛コースで、総額5万円以上になる回数をプラン別にまとめてみましたので、参考にしてください。

フリーセレクト美容脱毛コース(Lパーツの場合)

通常価格 アプリDLで50%OFF
レギュラープラン 6回合計 54,000円

(1回あたり9,000円)

12回合計 54,000円

(1回あたり4,500円)

デイプラン 7回合計 52,500円

(1回あたり7,500円)

14回合計 52,500円

(1回あたり3,250円)

※Lパーツ1回はSパーツ2回に相当。

※価格は全て税抜き表示です。

ミュゼの公式アプリからデイプランを申し込んだ場合で、クーリングオフが適用されるためには、Lパーツを14回以上契約する必要があるわけですね。

クーリングオフのために、わざわざ回数を増やす必要はありませんが、一部をSパーツにすることでかなりの回数を施術してくれそうですね。

セットコースはハイジニーナ7VIO脱毛コースのみNG

ミュゼのセットコースは以下の4つです。

  • ハイジニーナ7VIO脱毛コース 36,000円(4回の場合、税抜き)
  • 全身脱毛コースバリュー 63,000円(4回の場合、税抜き)
  • 全身脱毛コースライト 94,500円(4回の場合、税抜き)
  • 全身脱毛コース 126,000円(4回の場合、税抜き)

※すべてミュゼ公式アプリ「ミュゼパスポート」のダウンロードで半額適用後の金額

「ハイジニーナ7VIO脱毛コース(4回)」だけが36,000円(税抜き)なので、クーリングオフの対象外です。

クーリングオフの語源となった「頭を冷やす」期間内に、じっくりと再検討しましょう。

ミュゼのクーリングオフ返金額

ミュゼの脱毛コースをクーリングオフした場合は、支払った金額はすべて返金されます。

具体的には、以下となります。

  • 脱毛料金
  • おすすめコスメセット 購入金額(未開封のみ)

ミュゼは、他の大手脱毛エステサロンのような入会金年会費も必要ないので、お財布にもやさしいですね。

もちろん、返金額が振込まれる際の振込手数料もミュゼ持ちなので、文字通り「全額」が返金されます。

★今月のキャンペーンをチェック⇒ミュゼ公式サイト

ミュゼで8日過ぎた場合は中途解約に

ミュゼで契約後、8日を過ぎてしまったのでクーリングオフは適用されない…。

でも、何らかの事情でやっぱり解約したくなった場合は、どうすればよいのでしょうか?

ミュゼでは、中途解約も受け付けていますので、安心してください。

解約手続きの流れ

ミュゼコンシェルジュデスクに連絡

中途解約については、直接ミュゼの受付窓口であるコンシェルジュデスクに電話しましょう。

【ミュゼプラチナム コンシェルジュデスク 0120-965-489(受付時間10:00~19:00年中無休)】

電話にて、解約手続きをするために必要な書類などを教えてくれます。

主に必要な書類はこちらです。

  • 契約書
  • 会員カードかスマホのアプリを提示
  • 契約時に使った印鑑(ローン契約した場合も)
  • クレジットカード(カードでの決済の場合)
  • 返金額を振込んでもらうための口座情報(通帳やキャッシュカードなど)

また、解約手続きをするため、契約した店舗への訪問の予約日時を決定します。

契約店舗への訪問

次に解約手続きの為、予約した日時に店舗に訪問し、必要な書類に記入します。

何回か施術を受けた店舗に行くのは、知り合いのスタッフのかたもいらっしゃるので、ちょっと気が引けるかもしれませんが、契約した店舗にはあなたとの契約書の控えも保管していますので、もし契約書を無くした場合でもそのことを伝えていれば、問題ありません。

解約の理由を聞かれますが、強く引き留めるようなことはされないので、安心してください。

解約手続きの流れは以上となります。

引越しなどの理由で、契約した店舗に行くことができなければ、その旨をコンシェルジュデスクに伝えてみてください。

最寄りの店舗を案内されるケースもあるそうです。

入金されるのを待つ

あとは、解約手続きの際に指定した口座に返金されるのを待つだけです。

★今月のキャンペーンをチェック⇒ミュゼ公式サイト

違約金あり?ミュゼの返金シミュレーション

ミュゼの解約の手続きは分かったけど、ではいったいいくら戻ってくるのでしょうか?

ミュゼは安心の「ちゃんと返金システム」を公式サイトにて、掲げています。

解約手数料はもちろん、違約金もかからないのは、ありがたいですよね。

ただ、ミュゼは脱毛コースによって返金の内容が変わりますので、注意が必要です。

もう一度、ミュゼの脱毛コースを確認しておきましょう。

  1. 美容脱毛完了コース
  2. フリーセレクト美容脱毛コース
  3. セットコース

ミュゼの脱毛コースはこの3種類です。

美容脱毛完了コースは3年以内で6回未満であれば、残額返金

上述しましたが、ミュゼの美容脱毛完了コースで設定されているのは、以下の3つです。

  • 両ワキ+Vラインコース(ミュゼでの脱毛が初めての方限定) 100円(税抜き)
  • 両ワキコース 3,600円(税抜き)
  • Vラインコース 3,600円(税抜き)

ミュゼの美容脱毛完了コースは、期間も回数も無制限なので何回でも通えるのが魅力です。

大変お得なコースですが、何らかの事情で解約することになった場合は、返金してもらえるのでしょうか?

ミュゼ解約の返金期間

ミュゼの公式サイトには、返金について以下の記載がありました。

返金期間内であればご解約は可能です。

引用元URL: https://musee-pla.com/faq/charge/

返金期間内とは、いったい何年になるのでしょうか?

ミュゼプラチナムに直接、確認してみました。

管理人疑問

管理人:公式サイトでは、返金期間内であれば解約は可能とのことですが、この返金期間内とは何年でしょうか?

スタッフ

ミュゼプラチナム:今後ご契約をされる場合は、契約日より3年間となります。

管理人疑問

管理人:
ワキ・Vラインの完了コースも何回か施術を受けたにも関わらず、3年以内であれば解約後に返金可能なのでしょうか?

スタッフ

ミュゼプラチナム:ワキ・Vラインの完了コースは、お手入れ回数が6回未満であれば残りの回数分が返金可能です。

このコースはすべて、途中解約でも契約日から3年の間に6回未満の脱毛施術をしていないのであれば、残りの回数分が返金されるそうです。

まあ、脱毛し放題のコースなので、3年の間に6回未満しか施術を受けないケースはほとんどないと思いますが、念の為シミュレーションした結果を記載しておきます。

両ワキコース 3,600円(税抜き)を4回受けてから、3年以内に解約した場合

1回当たりの料金は、3,600円÷6回=600円(税抜き)なので、

3,600円-600円×4回=1,200円(税抜き)が返金されます。

契約から3年の間に6回以上の施術を受けると返金はされませんが、まあそれでも内容的には十分お得ですよね。

フリーセレクト美容脱毛コースとセットコースは残額返金

ミュゼのフリーセレクト美容脱毛コースやセットコースは、契約日から3年以内であれば残りの回数分を返金してくれます。

全身脱毛コース4回 126,000円(税抜き)を3回受けてから、3年以内に解約した場合

1回当たりの料金は、126,000円÷4回=31,500円(税抜き)なので、

126,000円-31,500円×3回=31,500円(税抜き)が返金されます。

違約金や解約手数料などもいっさいかかりませんので、安心してください。

また、ミュゼは突然の予約キャンセルでも、安心の回数保証。

キャンセルした場合でも、お手入れ回数にはカウントされないので、この点も安心ですね。

ミュゼのクーリングオフや解約後は再契約できる?

一旦、クーリングオフや解約をしてしまったけど、何年か経った後で再契約は可能なのでしょうか?

②フリーセレクト美容脱毛コースや③セットコースは、再契約は可能です。

ただ、①美容脱毛完了コースは、再契約は不可です。

美容脱毛完了コースは、価格もお安く設定されていますし、何回でも無制限で脱毛可能なので、よっぽどのことが無い限り、解約しないほうがいいと思います。

できれば、ミュゼでクーリングオフや解約にならないよう、じっくり検討してください。

★今月のキャンペーンをチェック⇒ミュゼ公式サイト

まとめ

  • ミュゼの脱毛コースは基本的にクーリングオフが可能です。但し、クーリングオフは以下の条件が必要です。
    1. 契約してから8日以内
    2. 総額5万円以上
    3. 1ヶ月以上の契約期間
  • なので、ミュゼの脱毛コースの中でも、5万円に満たないコースはクーリングオフの対象外です。
  • ミュゼの脱毛コースがクーリングオフになった場合は、振込手数料も含めて全額返金されます。
  • ミュゼでクーリングオフ期間の8日を過ぎても、中途解約は可能です。
  • 解約の流れは以下となります。
    1. ミュゼコンシェルジュに連絡し、必要書類を聞いて、契約店舗への訪問日時を決める
    2. ミュゼの店舗にて、解約についての書類に記入する
    3. 返金を待つ
  • 美容脱毛完了コースは契約から3年以内で脱毛の施術が6回未満であれば、残額を返金してくれます。
  • フリーセレクト美容脱毛コースやセットコースは、契約から3年以内であれば残りの回数分を返金してくれます。
  • フリーセレクト美容脱毛コースやセットコースは、クーリングオフや解約後も再契約できます。
  • 美容脱毛完了コースは、解約後の再契約は不可です。
  • ミュゼでクーリングオフや解約にならないよう、じっくり検討して下さい。

★今月のキャンペーンをチェック⇒ミュゼ公式サイト