脱毛エステサロンで脱毛してみたいなーと思って色々調べてみたけど、結局自分にとってどの脱毛エステサロンで施術してもらうのがベストなのか、わからなくなりませんか?

各サロンの公式サイトを見てもそれぞれに特徴があって、なかなか1つに決断できない…。

どこも、「○○でNo.1」とかうたっているので、どこが本当に自分にとってのNo.1なのか…。

そんなあなたに脱毛エステサロンの検索前の重要な注意点と心構えをお伝えします。

これを読めば、初めての脱毛エステサロンでも準備万端で訪問できます。

初めての脱毛エステサロン、検索から訪問までを楽しんでくださいね。

脱毛サロン検索前の心構えと注意点

「脱毛サロン」で検索すると、たくさんの脱毛エステサロンの公式サイトが出てきて、結局どこが良いのかサッパリわからなかった、なんてことはないですか?

ランキングのサイトとかを見ても、脱毛エステサロンの一覧がヅラーっと並んでいるだけなんてことも…。

そんな情報に惑わされないように、まずは以下の点をチェックしてみてください。

希望する脱毛部位を把握する

まずは、ご自身がどの部位を脱毛したいかを明確にする必要があります。

脱毛エステサロンのキャンペーンで格安だったとしても、希望する部位でなければ意味がないですよね?

全身脱毛すれば一番ベストなのですが、予算との兼ね合いもあるでしょう。

なので、例えば顔とVIOだけとか、背中と腕と脚だけとかといった形で、まずは希望する脱毛部位を明確にしましょう。

そうすれば、希望の部位を施術してくれる脱毛サロンが自ずと絞られてきます。

全身脱毛しかコースが無いところや、大手の脱毛エステサロンでも「顔」の脱毛をしていないところもあります。

一度、本当に脱毛したい部位を書き出してみてください。

最寄りの店舗があるかどうか

せっかく、希望の脱毛部位を施術してくれる脱毛エステサロンが見つかっても、自宅もしくは勤務先・アルバイト先近くに店舗がないと、通うことは難しいですよね?

脱毛エステサロンに土日に通う予定であれば、自分がよく遊びに行く場所に近いとか…。

遠い場所にあると、交通費やそこに行くまでの時間もかかってしまいます。

なので、自宅や職場の近く、もしくはよく行く場所の近くに、店舗があるかどうかもチェックしましょう。

価格やコースの比較

各脱毛エステサロンには、「〇回コース」「月額制」「都度払い制」など独自の料金体系を設定しています。

なかには、脱毛する「1本当りの単価」で提示しているところや、入会金や入会事務手数料が必要なところも…。

さらに、「顔セット」「VIOセット」など複数の部位をまとめた料金設定を組んでいるところもあります。

どんな内容で施術を受けることができるのか、余計な費用はかからないかなどコース内容の精査や、自分が支払える範囲の中で、どの脱毛エステサロンのどのコースが自分に合っているのかを比較検討しましょう。

「〇回コース」の回数が終了してしまっても、まだ完全に脱毛できなかった場合には、追加料金を払えば施術してくれるところもあります。

もちろん、学生さんであれば学割お友達と行けば友達割引などのキャンペーンをしているところも狙い目です。

期間について

各脱毛エステサロンでは、脱毛が完了するまでの目安の期間を提示しています。

最短で「2週間に1回通える」とうたっているところもあれば、「2~3ヶ月に1回」のところも…。

脱毛を完了したい時期を逆算してみることもおススメします。

★参考⇒全身脱毛を途中でやめたらまた生えてくる?何回で完了するのか調べてみた

支払方法

現金払い・クレジットカード・デビットカード・分割払いなど様々な支払方法が各脱毛エステサロンごとに設定されています。

希望の支払い方法が設定されているかどうかもチェックしてみてください。

その他サービス

各脱毛エステサロンでは、様々なサービスを提供することによって、他社との差別化をはかっています。

大きな施術室の中でカーテンで仕切っている脱毛サロンもあれば、ホテル仕様にして個室で施術を受けれるところや、使用する脱毛器もできるだけ痛みを感じないように作られていたりするものもあります。

最終的にどちらかで悩んだ場合は、サービス面で決めてみてもよいのではないでしょうか。

脱毛前の事前準備7選

1.日焼けしない

多くの脱毛エステサロンで使用する光脱毛やIPL脱毛・フラッシュ脱毛はレーザーの光が黒い色(メラニン色素)に反応するという性質を利用して、毛根に熱を加えることで毛細胞を破壊し、毛が生えてこないようにします。

日焼けで肌を焼いてしまうと、レーザーが皮膚にも反応してしまい、痛みや赤み・腫れの原因にもなってしまいます。

脱毛をすると決めてからは、日焼けをしないように注意しましょう。

★参考⇒色黒の人でも医療脱毛できる脱毛機器は2種!おすすめはメディオスターではなく…

2.脱毛前日までに自己処理

ムダ毛がある状態だと、レーザーの光がうまく毛根にまで伝わりません。

なので、ほとんどの脱毛エステサロンでは、脱毛の前日~2日前までには、脱毛の施術部位を電動シェーバーなどで自己処理するように言われます。

当日、剃り忘れた場合でも、脱毛エステサロンによっては、シェーバーでムダ毛を処理してくれますが、別途費用がかかったり、その分脱毛の時間が足りなくなる場合があります。

必ず、前日までに自己処理をするようにしましょう。

★参考⇒背中脱毛は事前処理できない?シェービング無料でやってくれるか

3.体調をととのえる

生理などでホルモンバランスが大きく崩れると、肌も敏感になってしまい、脱毛施術中には痛みも感じやすくなります。

もちろん、風邪などを引いた状態でも同様です。

前日は、ゆっくり睡眠をとって、体調をととのえた状態で、脱毛サロンに行きましょう。

4.アルコールは飲まない

お酒を飲むと血流が良くなり、肌がかゆみがちになります。

ほとんどの脱毛エステサロンでは、脱毛前日の飲酒を控えるように注意しています。

脱毛直後も飲酒は控えましょう。

5.保湿剤・日焼け止め・制汗剤に注意

保湿剤や日焼け止め・制汗剤の成分が毛穴の中に入ってしまうことで、レーザーの光がうまく毛根にまで届かないケースが発生することも…。

肌を保湿したり、日焼けを防ぐために、保湿剤や日焼け止めを塗りたい気持ちはよくわかりますが、脱毛直前のこれのケアについては、事前に脱毛エステサロンに使用の可否を確認するようにしましょう。

★参考⇒ミュゼ脱毛後の保湿ケア方法【薬局で買えるおすすめ市販品も】保湿しないとどうなる?

6.当日着ていく服装

脱毛エステサロンに行く日の服装は、できるだけ身体を締め付けないものにしましょう。

身体を締め付けるようなストッキングやガードルなどは、肌に刺激を与えたり、負担をかけてしまいます。

また、脱毛の施術中には脱毛エステサロン提供のバスローブやラップタオルなどに着替えることになりますので、脱ぎ着しやすい格好にしましょう。

顔脱毛するかたは、施術前に化粧を落とす必要があるので、できるだけ濃いメイクを避け、日焼け防止もかねて大きめの帽子を被ることも大事です。

★参考⇒【必見】顔脱毛する日でもメイクはOK!薄化粧・軽くメイクが効率的

7.髪型にも工夫を

脱毛の施術中は、基本的にベッドに横たわった状態になります。

お腹と背中など施術を受ける部位によっては、仰向けになったり、うつ伏せになったりする必要があるので、できるだけまとめておいたほうがよいでしょう。

以上、脱毛前の準備7選でした。

脱毛サロンの初回持ち物一覧

どの脱毛エステサロンでも初回にカウンセリングという形で、店舗に来てもらうよう依頼があります。

このときに、希望する部位や予算を脱毛エステサロンに伝えることで、脱毛のコースや料金・期間などの提案があります。

同時にお肌の状態や薬の服用の有無・アレルギー・持病なども聞かれます。

では、脱毛サロンに初回訪問するさいにはどういったものを持っていけばよいのでしょうか?

主なものを以下にご紹介します。

クレジットカードおよび現金

カウンセリング後に納得がいけば、契約してもよいでしょう。

その際にカード払いであればクレジットカード、現金払いであれば現金(頭金)が必要です。

印鑑と銀行通帳

分割ローン支払いの場合は、銀行印と通帳(キャッシュカードでも可)が必要です。

運転免許証などの身分証明書

間違いなく本人であるための証明として、身分証明書を持参しましょう。

パスポートや健康保険証でも大丈夫な場合も。

詳しくは、事前に脱毛エステサロンに確認しておきましょう。

服用している薬や予防注射の名称

現在、服用している薬の名前や、アレルギー名称・持病などは間違いなく伝えるようにしておきましょう。

薬によっては、1週間前に服用した場合は脱毛の施術を受けられないものもありますので、注意が必要です。

予防注射についても、脱毛の前後1週間は控えるように注意している脱毛エステサロンもあります。

かならず、初回訪問のさいは、服用した薬の名称や予防注射名を正確に伝えましょう。

カウンセリング時に脱毛はできる?

初回のカウンセリング時に、お肌へのパッチテストもかねて体験コースを設定している脱毛エステサロンはあります。

ただ、大手の脱毛エステサロンでは初回のカウンセリング時の脱毛サービスはほとんど行っていません。

契約翌日以降の脱毛となってしまいます。

まず初回のカウンセリングでご自身の肌質や毛量の多さを確認してもらいましょう。

希望の脱毛エステサロンが複数ある場合には、カウンセリングだけを全て受けてみてから、最終的にどこにするかを決めてもいいでしょう。

焦って契約したりしないで、じっくりと検討しましょう。

まとめ

  • 自分にあった脱毛エステサロンを探したい人は以下のことをしてみましょう。
    1. 脱毛したい部位を明確にし、書き出してみる
    2. 対象の脱毛エステサロンが複数見つかれば、最寄りに店舗があるかどうかを確認
    3. 価格やコースを比較検討する、学生なら学割、友達と一緒に脱毛するのであれば友達割引があればGood
    4. 脱毛を完了したい時期を決めてから、逆算してスケジュールに間に合うところを決める
    5. 支払方法が複数あるところがベター
    6. その他サービスも含めて、総合的に判断しましょう。
  • 脱毛前の事前準備をしていきましょう。
    1. 日焼けしないように注意しましょう。痛みや腫れ・赤みの原因になってしまいます。
    2. 脱毛の前日までにムダ毛を処理しておきましょう。
    3. 生理時や体調不良時は、脱毛を控えたほうがいいです。体調を整えてから、脱毛しましょう。
    4. かゆみを感じやすくなるので、脱毛前後のアルコールは控えましょう。
    5. 毛穴をふさいてしまうおそれのある保湿液や制汗剤・日焼け止めを使用する際は、脱毛エステサロンに事前に確認しましょう。
    6. 肌を刺激したり、締め付けたりしないような服装にしましょう。
    7. 寝転んで、仰向けになったり、うつ伏せになったりすることもあるので、髪はできるだけまとめるようにしましょう。
  • 脱毛エステサロンの初回訪問時は以下のものを持っていきましょう。
    1. 現金およびクレジットカード
    2. 銀行通帳と印鑑
    3. 身分証明書
    4. 服用している薬や予防注射の名称
  • 大手の脱毛エステサロンの初回カウンセリング時は、パッチテストや体験コースを受けることができますが、実際の脱毛施術は契約した日の翌日以降に設定しているところがほとんどです。
  • 自分にあった脱毛エステサロンが見つかるといいですね。