顔脱毛して、化粧ノリを良くしたい。

きれいに見られたい。

でも顔脱毛の施術当日には、ノーメイクで行く必要があるって本当?

会社帰りとかに予約がある日は、どうすればいいの?

施術後は、スッピンで帰らないといけないの?

顔脱毛時のメイク全般について、調査してみました。

顔脱毛する日のメイク【各サロンの見解は…】

そもそもメイクしたままの状態で、顔脱毛の施術を受けることは難しいのでしょうか?

結論からいうと、化粧した状態ではきちんとした脱毛の効果を得ることはできません。

なぜかというと、施術を受けるお肌にメイクや汚れが残っていると、エステで照射された光が毛根まで届かず、脱毛の効果が十分に得られないからです。

せっかく顔脱毛の施術を受けるのであれば、きちんとした効果を得たいですよね?

なので、顔に限らず全ての部位の脱毛施術において、お肌をきれいな状態にする必要があります。

とは言っても、家を出てサロンまで行く間もすっぴんでいなければいけないのでしょうか?

学校や仕事が終わった後に、サロンに行きたい場合は?

急遽、外出先からサロンの予約が取れたけど、今日に限ってばっちりメイクしちゃったのに…。

そんな時は、どうすれば良いのでしょうか?

また脱毛する当日のメイクはどのような状態にしておけば良いのでしょうか?

各サロンの顔脱毛する日のメイクに対する見解を調査してみました。

一覧表にまとめてみましたので、参考にしてください。

各サロン名 見解 引用元URL 公式
銀座カラー お顔の施術日は、メイクをしたままご来店いただいて問題ございません。
施術時に専用のクレンジングでメイクをオフさせて頂きますので、
必要であれば日頃使い慣れたメイク用品をお持ち下さい。
https://ginza-calla.jp/faq/04-index.html
キレイモ
キレイモスタッフ:

お問合せ頂きありがとうございます。
問題ございませんが、お顔の施術時はスタッフがクレンジングさせて頂きます。(お目元以外)
もしお帰りの際にお化粧直しをして帰られる場合は、化粧品を持参して頂ければと思います。

チャットで、顔脱毛当日にメイクをして行ってもいいかどうか質問しました。

https://kireimo.jp/qa/

 ストラッシュ  急に予約が取れた、という場合でもない限りはすっぴんでいくことをお勧めします。
そして施術が終わっても、できればその日は化粧をしないほうが良いでしょう。
施術を終えたばかりの肌は少し赤くなっていて敏感です。化粧をしてしまうと肌に負担がかかってしまいます。すっぴんが気になるという方はマスクを持参すると良いでしょう。
 http://stlassh.com/media/face-datsumo
ジェイエステティック 施術当日、スムーズに施術を受けたいならノーメイクでの来店が理想的です。しかし、脱毛サロンの予約の前後に何か予定を入れることもありますし、ノーメイク、まして日焼け止めを塗らずに出歩くこと自体に抵抗を感じるかたもいらっしゃいますよね。
メイクはサロンに着いてから落とせます
顔脱毛の施術は素肌の状態で行います。例えば「口周りだけ」の部分脱毛でも、施術しない部分も含めて顔全体のメイクを落とす必要があります。ほとんどのサロンにはパウダールームが用意されているので、そこで落とすことができます。ただ、脱毛直前のクレンジングで肌に余計な負担をかけてしまわないように、簡単に落とせる軽めのメイクにしておきましょう。
http://www.j-esthe.com/guide/depilation/151201.html

やはり、メイクをしていったとしても、顔脱毛の施術前にはきちんとメイクを落とす必要がありますね。

しかしながら、サロン側でメイクを落としてくれるところもありますし、自分で化粧を落とすこともできますので、顔脱毛の施術当日は、

メイクをしていてもOK

すっぴんであればなおOK

と思っておきましょう。

メイクルームで化粧を落とせます。

ほとんどの脱毛エステサロンは店舗内にメイクルームを設けています。

顔脱毛の施術前に、化粧を落とすのに使ったり、また施術後の化粧直しにも利用できるようにとの配慮からです。

顔脱毛の施術前

サロン側のサービスで化粧を落としてくれるところもありますが、自分自身で化粧を落としたい場合はメイクルームを使用しましょう。

最近の脱毛エステサロンの中には、豪華なメイクルームを設けているところも。

そのさい、クレンジング液や化粧水・乳液などを常備しているところもありますが、もし普段使い慣れているものがあれば持参しましょう。

これで、お肌をきれいさっぱりな状態にすることができ、顔脱毛の効果を十分に得ることができますね。

もし、アイメイクもキチンとしてしまったので落としたくない場合は、スタッフのかたに相談してみてください。

直接、脱毛する個所ではないとの理由から、鼻下や頬などの施術であれば、そのままでもOKにしてくれるかもしれません。

顔脱毛の施術後

施術後のメイクにもメイクルームは使用できますが、少し注意が必要です。

施術直後は、お肌が敏感な状態になっていますので、化粧を始めるまでにすこし時間を空けたほうが良いです。

サロンでの脱毛でも、医療脱毛クリニックでの脱毛同様、毛根に熱を加えることになるので、お肌の敏感なかたはメイク前に炎症や赤みなど異常がないかどうかを確認しましょう。

もし脱毛施術後にヒリヒリとした痛みや赤みなどがあれば、サロンに相談してみましょう。

医療機関と提携しているサロンであれば、安心ですね。

お肌の状態を確認して、特に問題なければ化粧をしてもOKですが、肌への影響を考えてスッピンもしくは、薄化粧に努めましょう。

顔脱毛した当日に自宅でお風呂に入るときも、顔をスクラブなどでゴシゴシ洗わず、保湿を十分にしてお肌を休ませましょう。

軽いメイク・薄化粧程度が手間が省けます。

メイクを落とせるとはいえ、遅くなればなるほど顔脱毛施術時間が短くなり、うまく対応してもらえなくなる可能性もあります。

このことから顔脱毛の当日は軽めのメイクを心がけましょう。

会社帰りや学校の帰りに脱毛エステサロンに寄る場合は難しいですが、休日などに脱毛エステサロンに直接行く場合などは、サングラス+マスクを付けた恰好もアリだと思います。

顔以外の部位の脱毛をする場合でも、お肌をきれいな状態にしておけば、スムースになおかつ効率的に施術を受けれそうですね。

まとめ

顔脱毛の施術当日は、メイクをしていても大丈夫ですが、施術前にはメイクを落とす必要があります。

スタッフの方にメイクを落としてもらったり、自分自身でメイク落としも可能です。

しかしながら出来れば、すっぴんの状態でサロンに訪問するのが、ベストです。

施術直後は保湿およびできるだけスッピンに努めましょう。

顔脱毛で化粧ノリの良い、きれいな肌になれたら素敵ですね。

★こちらもチェック⇒顔脱毛で【メイクのノリが良くなった】は本当?痛みや効果的な回数も徹底調査